獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機種コンパクトデジカメ徹底分析②-Panasonic-
2006年10月31日 (火) | 編集 |

大好評(?)につき またまたやります。

第2回目は PanasonicのLUMIX!!

製品名:FX07 FX50 LX2

HPはこちら

アユのぶれないデジカメで一斉を風靡してから
2年ほど。ほかのデジカメも手ぶれ補正などは
当たり前になってきたので 手ぶれだけでは
売れなくなってしまいました。

まず、パナソニックの今回の売りは

インテリジェント
ISO感度コントロール機能!


感度をとるか シャッタースピードでとるかを
自動的に 判断してくれる機能


ペットなど動くものは 感度を高くして
被写体ブレをとめる!

世界初らしいです。



そのほか詳細機能分析:()は私の感想です。


1. 画素 

 FX07とFX50 は720万画素 LX2は1020万画素
 (スタンダードだね☆)

2. デザイン&外観

 FX07は白が人気!

 (前回の機種とまったく概観はかわってませーん
  ワンパターンだね LUMIX!)
 
 LX2はレンズが大きいためレンズカバーをはめないと
 いけないのが 少し不便だね。


3. メディア

  SDカード:4GBまで対応
 (パナソニック純正は値段が高いが
  純正にこだわらなければ安価)

4. 手ぶれ機能
 
 光学式手ぶれ補正ジャイロ搭載

 常に手ブレを補正するモードと
 シャッターを押した瞬間に補正するモードの2つを搭載。

 とにかく 手ぶれ補正にはつよい!!

 ( 補正はしてくれるんだが、これをすると
   電池が早く消耗するんだなぁ。・・・
   旅行時になくなったらたいへーん)

 
5. 撮影可能枚数

 約250~320枚ほど

 (すこし電池もちが 弱いかな?)

6. ズーム

 光学3~4倍ズーム!

 ただし、画素を落とすときれいがズームが伸びる
 EX光学ズームがある 最大5.5倍まで!

 (このEX光学ズームは画素があがったから
  こそできる業ですよね!)

7. 接写

 記載なし。そんなに接写は良くないはず10cm?

 (パンフにマクロのせとけ~)

8. ISO感度

 最高1000~3200

 (さすが 高感度!)

9. レンズ

 ライカ レンズ使用
 
 こちらもドイツの伝統的なレンズです!
 このレンズで 広角28cmが実現!広く取れますよ
 集合写真や自分撮りも簡単♪

 (自分撮りって・・・ ナルですな。)

10. 使いやすさ

 FX07はまえとほとんど変わっていない
 FX50はボタンの動き方がジョイスティックのようになった
 
 (ジョイスティックはつかいやすいのか?疑問
  かんたんモードは使いやすいかな)


総評:大幅に変わったところはなく、
   あゆの広告効果もかげりがみえてきている
   ルミックス・・・最近は少し苦戦を強いられて
   いますね~
   手ブレを抑えたいなら これ!ですが
   画面が少し小さめなのでFX07は見づらいかも
   しれませんね。価格はお高めです。。。。


スポンサーサイト
日本一の大吊橋 九重町の夢のせて
2006年10月30日 (月) | 編集 |
本日 日本一の大吊橋が開通しました。

ここは 九重町という 湯布院より少し 福岡よりの
田舎町です。

近くには 紅葉で有名な 耶馬溪 などがあります

吊橋のないころに そこに行ったことがありますが
とっても 紅葉がきれいでした。
その渓谷を 吊橋で渡れるなんて なんて素敵な
ことでしょう。


こんな 田舎町に観光のために20億も!?
と 批判する方もあると思いますが
九重町というところを知ってもらうにはとても
よいかも?!

湯布院や別府だけではなく とても落ち着いた
いい温泉街があるのですから~

すこしいくと 
コスモスと山とのコントラストが美しい 花公園

写真

や 

写真


写真



素敵なレストランもあります。
とってもおいしいです

犬が 人懐っこいです。


これから 地元の人の 夢をのせて

人と人をつなぐ 吊橋で あってほしいです☆
最近の西武事情
2006年10月29日 (日) | 編集 |

シリーズも終わり・・・


 


西武ライオンズに 目を向けると・・・


 


 


おお!! 秋季キャンプがいつのまにか はじまってたw


 


そのほか・・ 黒田もすでに 入団会見もしてたw


 


ほかにも・・


ナカジが サードにコンバートになって ショートは片岡?!
おかわりくんは どこへ!?


 


石井義人は あいのりの 女の子と なんと 再婚だそうで・・・


これで セカンドラブと セカンドのレギュラーも 奪取ってか?


 


まあ 来月になれば 大輔の正式発表などが 行われるでしょう
ちゃんと ツトーブリーグも 注目しないとね☆


 


新機種コンパクトデジカメ徹底分析①-SONY-
2006年10月28日 (土) | 編集 |
10月に入り デジカメの新機種が続々と発売されてきています。これから 初めてデジカメを買う方!
買い換えようと思っている方 ぜひ参考にしてください


これは私がパンフレットを見ながら
書いていまーすので なにか間違いがありましたら
どしどし どーぞ。


主要メーカーを書く予定ですが途中で息切れしたら
ごめんなさーい☆

第1回目は SONYのサイバーショット!!

製品名:DSC-T50 DSC-T30 DSC-T10 



まず、ソニーの今回の売りは


タッチパネル!!


いままでの操作はほとんど ボタンで行ってしましたが
任天堂DSのようにタッチパネル式を採用しました。
液晶画面上に表示されるメニューを直接、指で押すだけで
設定できます。

明るい液晶画面だけをみながら 操作できるので、
夜景や夕景など暗い場所でカメラ操作も、見やすく
快適に行えます。


再生時も タッチパネルで手軽!
まるで ページをめくるように液晶画面を指で左右に
なぞるだけ!!!

そのほかタッチパネルならではの機能が

フレキシブルAF(オートフォーカス)エリア

でも 生かされています。
液晶画面上で 狙った位置に触れるだけで、
ピントあわせができます。
被写体の前後にピントがあってしまうときや
被写体を画面の真ん中からずらして撮りたいときなど
ピントあわせも、画面に触れて簡単にできます。


機能分析:()は私の感想です。

1. 画素 

 720万画素 (いまじゃ700がスタンダードです。)

2. デザイン&外観

 T10はピンクや白が人気!(さすがデザインだけは・・)
 
 (しかし、レンズが 左によっているので
  手が写りこむことが多い!!構えにくいね~
  カバー式はカバーが壊れる事もある。)


3. メディア

 メモリースティックDUO:4GBまで対応
 (価格・互換性に不安。
  価格は・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・)

4. 手ぶれ機能
 
 手ぶれ補正 と 高感度で W補正ができる!
 (これはまあよいだろう)

5. 撮影可能枚数

 約400枚ほど

 (電池のもちがいいね!!)

6. ズーム


 光学3倍ズーム!

 (並)

7. 接写

 1cm

 (これは近くでもきれい!でも接写1cmって
  つかわない~w)

8. ISO感度

 最高1000~1600

 (ほどほどですな。大して高くない)

9. レンズ

 カール ツァイスレンズ !!
 
 ドイツの伝統的なレンズです!

 (でも インナーレンズはとても暗いレンズ。。)

10. 使いやすさ

 タッチパネル式は使いやすい
 
 (でも反応が遅い!&傷つく?壊れやすい?
  ソニーだけに・・・以下自粛)

 T10はボタンがたくさんあり使いにくい

 撮影と再生ボタンの切り替えはとても使いにくい
 静止画と動画の切り替えが近くにあるので
 誤操作しやすいだろう。


総評:デザイン重視で買うならソニー!!
   ただ、タッチパネルはまだまだ 初期段階で
   ほかのカメラと比べると再生速度などが遅く
   イライラしてしまいます。使いやすいですけどね。
   接写はほんとにきれいに写りますね。
   ただ、インナーレンズは暗く写るので
   明るく写そうと思うのであれば避けるべきでしょう

履修不足 すべてが悪い?
2006年10月27日 (金) | 編集 |
履修問題が 世間を にぎわせてますね。

今日の夕刊で 私の母校も履修不足が発覚したと・・・


(/∇≦\)アチャ-!

でも、私 世界史やってたぞ~ 
と思っていたら。


どうも うちは 家庭、芸術、保健、情報などの履修が
足らないらしい・・・



私の高校は 特色のひとつとして
毎週1回の 華道の授業と
2年生 以上になると 隔週で 着付けの授業がある。
もちろん女子だけであるが、その授業のせいで
履修が足らなかったのではないかと 私は思う。
(これは私の予想段階。)



私自身、いま 高校時代学んだもので
何が一番 役になっているかと考えると・・・


数学や社会よりも 花 や 着付けのほうが
役にたっているような 気がします。
(私がしっかりと勉強しなかったから 身について
いないこともあるだろうが・・)



日本女性として 生け花の知識や、技術がある
着物は難しくとも浴衣が着れる
そんな 常識が身に着けることが できて私は
とてもありがたかったと思っている。


履修問題の多くは 受験科目へ重点をおくため
不足してる学校だとおもうが、すべてが
それだけのためじゃないのではないか。


社会で 活かせる知識、技術はそのままにして
いてほしい。

履修科目自身の選定も 再考する必要が
あるのではないかと 思う。

楽しむ
2006年10月26日 (木) | 編集 |

日本ハムが 日本一を決めました☆


 


おめでとう!!


 


流れをつかみ その流れを最後まであちらに引き渡すことはなかった。
中日には 余裕がなく 必死で野球をしていた
ハムは・・・・ 楽しそうに楽しそうに・・・


 


なんで こんなに楽しそうにできるのだろうと
私は不思議にさえ思った。


 


それが 新庄効果なのか。


 


新庄が ビールかけで話していた言葉
ドームを小さい頃に駆け回った 空き地のような気持ちで
野球ができました


 


と。


 


楽しく野球ができたんだね~


 


-----------------------------------------------------

今日読んだ本の中に 新庄のエピソードが書いてあった


新庄が 大リーグへいって、 初めての紅白戦
初打席を終えての 彼のコメント。

「 大リーグのピッチャーはどうでしたか?」


と 記者に質問され、新庄はこう答えたそうです。


「 怖かった。」


「 大リーグのピッチャーの球は
  予想以上に速かったということですか?」







「 いや。ピッチャーの顔が怖かった」



ピッチャーに聞かれてたら 叱られるぞ。

新庄、なんともチャーミングな男です。




そんな 楽しさがよかったのかな。


私も もっと楽しく 力をぬいて
いろんなことを やっていける 人間になれたら
もっと楽になるのにな☆


 


しかし、


私は新庄は あまり好きではない。
「 これからは パリーグ です!」 
と いってくれたときはうれしかったけど。


近くで見たときも かっこよかったけど


でも好きじゃないんだな~


なんでかね、常識のなさすぎ、人に迷惑をかけるからかな。


即席 中日ファンの ファン
2006年10月25日 (水) | 編集 |
このシリーズなぜだか 私は中日を応援している。

贔屓チームが出ていないということと
大好きな上田君が 中日にいるということも
あるが・・・・




なによりも・・・




なによりも・・・




中日ファンの気持ちが 痛いほどよくわかる!!!



まったく、1年前の私の気持ちと一緒だ!!
昨年の今日を思い出すだけでも 切なくなる。
みんなで 号泣した 一年前の夜。


第5戦のチケットは 手中にありながら
その第5戦そのものがなくなってしまった。
甲子園での 日本シリーズ・・・。


きっとファンは、
選手を責めたくない、きっとどうにかしてくれる
きっと 次のチャンスには!とチャンスごとに
願っているはず。



そんな 中日ファンの気持ちがわかるからこそ
私は 即席で 中日ファンの ファンとなります。



がんばれ 中日。
出ろ!荒木 井端! ヒットで返してこい 福留!
タイロン!!!!HR!うて!うて!いまここで!!


まだ 君たちは 1勝してる。
あと1勝あれば 名古屋に戻れるんだ。
名古屋に戻って いい試合をしなさい!!
それで 負けたなら ファンもまだ救われるはず


がんばれ 中日ナインと中日ファン!


落合監督! 上田君つかって!
フラガールを観て
2006年10月24日 (火) | 編集 |
昨日 フラガールをみてきました。
少しネタばれのことを書くので もし見る予定の方は

|_・) チラっと見てください。



フラガール



評判だし、踊りもみれるしすごく見たかったフラガール
ストーリーも面白く ダンスもステキでとってもよい
映画でした。


ただ、 ただ


最初にほうのシーンで トヨエツがタバコをポイ捨て
するシーンがあったのです。


私は ポイ捨てがこの世で一番嫌いで
なので、先週も 道でポイ捨てしたオッサンに

「 ポイ捨てあかんよ! 」

と 注意しました。

ほぼ注意します。
注意できないときは イライラしちゃう。


で、映画の最初でそれをみてしまったものだから
注意をしたい衝動が起きてしまって
せっかくのいい映画に しっかりとのめりこむことが
できませんでした。


フラガールは 昭和40年ごろのお話。
しかも 炭鉱での労働者役の トヨエツ
労働者といえば 酒・たばこはあたりまえ。
昭和40年ごろに 携帯灰皿もない、
ポイ捨てはあたりまえだったのかもしれない。
そんな 感じをだしたいための 演出なんだろう。


だけど 私はどうしても 何であそこでポイ捨てを
シーンにいれないといけないのか!!!
と イライラしてしまった。


気にしすぎっていえば 気にしすぎなんでしょうけど・・

だって その前の日
こんな光景をみてしまったんですもの・・

私は車で信号待ちをしていました。
私は3車線の左 前から5番目ぐらいでした。
すると真ん中の車線の車の先頭が
なにやら 窓から・・・

ボトッ

写真


工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工


次々に ボトッ


\( ~∇~)/ エーーーッ!!


信じられませんでした。

普通のゴミを次々と落とすのです。
そして 落とした後は 
白線をまたいで 見切り発車しようとしてる!!

写真

なんたる マナーの悪さ!!と

車をおりて どなりつけてやろうかと
思いましたが 車をそのままとめてると私のほうが
人に迷惑をかけるので やめましたが
金沢にもこんなに マナーの悪い人がいると思うと
がっくりです。


そんな こともあり 敏感になっていたのだとは
思います。。。


あの映画のシーンは 悪が必要だったのだと
そう 思います。



でも ほんまにいい映画でした。
私も 松雪さんの役の方みたいに 堂々と
マナーの悪い人に立ち向かいたい

そして しなやかにきれいに踊りたい
そう思います。

シューは皇帝でした
2006年10月23日 (月) | 編集 |

睡魔と闘いながら 最後のシューマッハーの走りを
焼き付けるべく F1をみました。


 


結果は 世代交代を思わせる


1位 マッサ、 2位 アロンソ 3位 バトン



シューは 最初のタイヤパンクが響いて 4位


しかし、結果以上に 彼のすばらしさを改めて
感じさせられた。



10位からのスタートのシュー 好スタートをきり
どんどん 前を追い抜いていく。


映像のなかでは こんな狭いところを 走れるのか!という
すばらしい ドライビングテクニックを披露してくれた。



しかし、フィジケラを抜いた後 事故の破片を踏んで
タイヤがバースト。。。



私はここでシューの F1が終わったと思った。


 


しかし、 彼は あきらめてはいなかった。



タイヤ交換をし、 最後まで果敢に 勝利に向かって
勝利を信じて走り続けた。



一度最後尾まで落ちた シューが なんと
最後は 表彰台の一歩手前 4位まで・・・



彼の あきらめない姿勢に感動した。



そして、 すべてが終えた後、 同僚のマッサ地元初優勝を
本当に自分のことのように 賞賛している姿を見て
また 感動。。。。



シュー ありがとう。



あなたの あきらめない走り、すばらしいテクニック
目じりのしわがとてもすてきな笑顔。



ありがとう。
お疲れ様でした。



しかし・・・4時過ぎのF1終了は次の日に堪えますな・・


盗作!? その後
2006年10月22日 (日) | 編集 |

昨日の ブログの 事に関して・・・・


その後 いろんな人の ブログ、 いろんな掲示板 や 虎之助さんと
話していて 再度考えてみた。


ファン心理としては 松本氏がいいかがりだとおもってしまうのだが
冷静にみると ・・・


マッキー側の対応が 悪かったといえるとおもった。


この二つの掲示板


 一つ目


そして 二つ目


私は 著作権のことにここまで 知識はなかったので
すごく参考になりました。


その上で考えたこと。


マッキーは きっと盗作はしていない。
でも、しかし、後から出てくる作品は 前に似たような作品があったのであれば
それを事前に 調べ、許可を取るべきだったのだろう。

その作業を怠って はたまた開き直った態度や、二転三転した態度を
とってしまったことに 問題があった。


これから 私がもとめること。


マッキーは 自分が盗作していないことをしっかりと主張して
しかし、対応の悪さには謝罪してほしいと思う。


でも、すべての人にいいたい。


マッキーは あの事件以降 人の心に伝わる すばらしい歌をいっぱいつくってきた。
一番有名な 「 世界に一つだけの花 」 これは とてもいい曲です。
でも マッキーファンなら これを1番といわないぐらいに もっともっといい曲があります。
私は何度も何度も その曲たちに助けられてきました。


この事件で 「 また 槇原か・・・ 」 なんて 誹謗中傷が多くなることでしょう。
それが 悔しくて 悲しくて たまらない。


だから 事件のことだけで マッキーを評価しないでほしい。


マッキーも ファンにこんな思いをさせないためにも はやく 潔い対応を
してほしいな。


ファンも 松本さんに誹謗中傷をするのではなく どういうことが問題だったのかを
考えてみるといいんじゃないかな。


 


ただ 


 


ただ、


 


ただ


 


あの記事の 名前の間違いと 敬称つけなしだけは ゆるせんじゃ~




 


盗作?!
2006年10月21日 (土) | 編集 |

先日から騒がれているこの話題。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000039-nks-ent



マッキーファンとしては 黙っては見ていられない。

私は松本氏の主張はどうなの?って思っています。
今の時代 音楽や歌詞は 氾濫しすぎていて、
どうしても似てしまうようなことが起こるのはしかたない
んでない!?

マッキーファンだから 贔屓目でみるのかもしれないけれど
松本氏のいいぶんがどうしてもよくわからないんだなぁ。

ちまたでも そのフレーズが 有名だとはおもわれてないみだいだし。


まあ それは 本人の問題でとやかくはいえないけれど。


盗作されたとか考えずに、同じ感性を持ち合わせた
人だとかおもえばいいのに。



あと 一番腑に落ちないのはこの記事の書き方!


なんで!! なんで!!

マッキーは 呼び捨てで もう一方は 氏がついてるわけ?


この記事を書いた人間は大変失礼な人間だなぁと思うことと、
そういうことを放置する会社もイカンよなぁと思うねん。


スポーツ紙にそんなの求めても無駄なのかもしれないが。


名前の漢字間違いと、一方にしか「さん」や「氏」等の敬称をつけていない。
記者の個人的な好き嫌いはあるだろうが、フェアじゃない!
自分たちに都合のいい情報しか載せてない訳だから、記事の内容について
はとやかく言えるレベルじゃないとおもう。


マッキーがもう 悪者になっていないかい??

マッキーは 槇原で あって 槙原ではない。




そんな マッキーのすばらしい歌を聴いたことないような
記者にたたかれるのは ごめんだ。


裁判でもなんでもして マッキーのシロがしっかりと
みとめられてほしいものだ。


まあ、マッキー側の対応もちょっとなんだかよくわからないことあるけど
マッキーが 盗作したのではないなら 私は謝罪すべきでないとおもう。



どんなことがあっても マッキーファンが
マッキーを嫌いになることはないよ☆


金沢ナンバー
2006年10月18日 (水) | 編集 |

今日 金沢ナンバーをみた!!


 


おおお!! これが!!うわさの!!


 


そんなときに限って デジカメをわすれてしまって激写はできませんでしたが


 


貴重なものをみた~


 


 


 


と思った 次の瞬間


 


 


 


 


 


 


 


また 金沢ナンバーのベンツが・・・


 


あら・・・もうたくさん出回っているのね。


 


 


私が 金沢ナンバーの車を乗るのは 年末です。


さて、 どの車にするかなぁ。
おすすめのくるま ありますかね。


 


おかえりなさい!守備要員♪
2006年10月17日 (火) | 編集 |

なんと!!黒田がもどってくる?!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000033-nks-ent




西武は 若手がたくさんだから レギュラーは
むずかしいぞぉ~!!!

黒田よりやっぱり ナカジ 片岡 石井義人だもんね~
おかわりくんは おいといて。

でも 東尾も黒田の守備はかってたらしいから
守備要員としては ぜひ ウェルカム♪

ナカジに 守備指導してください。


ナカジは握りなおしが 問題らしいので・・・


西武は 移籍1年目は 石井にしろ 福地にしろ
活躍するので 期待してますよ~


えっ? まだ きまってない?


 


 



シーズン終了
2006年10月16日 (月) | 編集 |

本日 セリーグのシーズン全日程が終了しました。


中日が優勝と 阪神の連覇はなりませんでしたが 
面白いシーズンでしたね☆


春は巨人


交流戦は ヤクルト


その後は 中日


そして 終盤は 阪神が 盛り上げました♪


シーズン始まった当初は 原巨人や 代打オレの古田さんが
話題になっていましたが、


終わってみると 実力のある2チームの優勝争いが
本当におもしろかったですね。


どんな話題よりも どんなファンサービスよりも
面白い試合をすること それが 一番のファンサービスなんだと
改めて思いました。


これから ストーブリーグが熱いですが それも注目したいですね


 


あ、


 


あれ、 


 


まだ 日本シリーズあったか。


ま どっちでもいーや。


ひさびさのレース
2006年10月15日 (日) | 編集 |
春のハーフ以来の ロードレース!!
百万石ロードレース!!

写真

写真
まさしく秋の城下町を走ります。


昨年も走ったレース。

昨年ばてばてでした。


今年はどうでしょうか・・


ゲストは アテネ五輪金メダリストの
野口みずきさん!!

開会式で 野口さんをとりたいとおもって・・・
前のほうへ・・

すると・・

写真

タイガース一色のおじちゃんが・・・


んー じゃまだよぉ~



ズームにして・・・

写真

とれた!!!!

写真


みずきさーん こっちむいてぇ~

とっても ちっこい みずきさんでした!!


その後 ハーフや5キロ 2キロとスタート。

みずきさんは 5キロに参加。

写真

はやかったなぁ~



そして 私もスタート!!
今回は余裕があったので 走りながら
激写!!!

このカメラはぶれずにとれるか!!と
実証!!!

写真

スタートしてから 兼六園下をめざします!

写真

石川門下をくぐって。

そこには なんと近くの生徒さんが応援に
きてくれていて 感動・・・ありがとう

写真

城下町だけに坂道が多い!

写真

城下町を抜けると ゆるーい坂が
5キロほど つづきます。。。
昨年はばてばてでしたが 今年はかーるーく
クリアしました。

写真

タイガースのおじちゃん はっけん!!
毎回出場してはるおじちゃんで、
ユニフォームも靴も全部虎柄
ってことで おっちゃんとすれ違うとき
私のリストバンドをみせて

「 おいちゃん タイガースパワーでがんばろ!」

といって ぬきさりました

写真

そのご 快調にはしって ラストの
成巽閣をぬけると・・・


写真

ゴールがみえました!!!
ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ


沿道からは 

「 あの人よゆうね~写真撮ってるわよ~ 」
って よく言われましたw


最後は 結構余力がのこっていたので
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ


タイムは 去年のタイムを6分も縮めました!!
あと4分縮めれば 表彰範囲だったので
これは来年入賞狙おうかなと 思っています。


しかし、さすがにその後の バイトはつかれました・・・
バイトでは この写真をうまくつかって・・
「 走りながらでもぶれませんよ!被写体もぶれません!」
と売り込みカメラ ガンガンうりましたw


あ~ マラソンもやめらんなーい☆

恋におちて・・・
2006年10月14日 (土) | 編集 |
ひさびさに 私にホットな 話が!


先々週のインドネシアでのイベントで
珠洲から来ていたインドネシアの研修生が
私にどうやら 一目ぼれしてしまったらしい。


写真



話にきくと・・

「 彼女は なにをしているひとか。 」

「 彼女は 結婚して いるのか。」

「 彼女は 日本人なのか。」


と 根掘り葉掘り・・・


ん???


なんか 質問がへんじゃないか??


「 日本人なのか。」

って・・・

インドネシア人とおもっていたのか!!

確かに その日 インドネシア人ですか?
って最初に聞かれたのを思い出した。


なんだか 喜んでいいのか悪いのか
複雑な気分。。。



そんな 近々 そんな 彼からの恋文がとどくそうな・・
公にみる 人生いろいろ~
2006年10月12日 (木) | 編集 |

公が パリーグ完全制覇をみせた。
おめでとう!!



なんだかニュースをみてるとやっぱり
悔しいー“o(><)o”くう~!



あと1試合西武がレギュラーシーズンで勝ってれば・・
とおもってしまうけど まあ仕方ない。



去年までは 私は公は結構好きなチームだった。
岩本のガンチャンがいたし、それに何よりも上田君が
いた。その二人が公を去り ファイティーもいなくなり
昔のしゅん色ファイターズのいめーじがなくなったのが
私はなんだかとても悲しかった。
昔のファイターズを知るのは 田中幸雄ぐらいか?



そんな 公の優勝の日。
かつては公の4番をつとめた片岡が引退した。
片岡は92年ドラフト2位 即戦力を期待され入団した。
当時の公ではそれなりに活躍し、一応公の看板打者と
なったが、そこまで活躍した印象はない。
印象にあるのは、松坂のルーキーの年 三振を取られた
シーンが一番印象に残っている。


そんな片岡がなぜだか 阪神来て
高い年俸だけとって とりたてて大きな活躍もしないまま
引退していった。阪神はなんで 片岡をとりたかったんだろう
と私はいまだになぞだ・・・。
片岡に土下座して来てくれるように頼んだファンよ。
あなたはパリーグをみたことあったのか!?


なんだか 明と暗がくっきりだなあ・・・



そして、その年のドラフト1位だった上田君。
去年 公を自由契約になり トライアウトで中日入り
今年はそこそこ働き、優勝試合には1000試合出場を
果たした。そして 中日で初めて優勝を味わった。



上田君にとっては 中日は 明だったのかな。
スタメンにいつもつかってもらえるわけじゃないけど
今の公では きっともっと使ってもらえなかっただろう。



公 に かかわった二人がこんな未来が待っているとは
あの頃 誰が予想できただろうか。


なんとも  人生というものはわからないものだ。


あらためて 人生いろいろだなあと 感じた日だった。


 


金木犀が・・・
2006年10月11日 (水) | 編集 |
咲いてない!!


写真


幼馴染の家にある 大きな大きな 金木犀。

毎年 近所中に 秋の香りを 漂わせる 金木犀





それなのに 今年は咲いていない!!

なぜだぁ!?


ちょうどそこの家のおじいちゃんに会い

「 今年は 金木犀も みかんも なぜか まったく
  だめなんだよ。うちだけじゃなくて ここらへん
  いったいが 咲かないんだよ。なにか悪いことでも
  おこるのかね・・・
  咲かないからNHKの取材の以来も断ったんだよ」

と ・……(-。-) ボソッ

その木だけじゃないとは・・

虫か?たたりか? 

なにかの合図か?


((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


平穏無事に この1年が過ぎ、また
あの金木犀が 復活しますように・・・


そんな いわしぐもの 夕暮れの日の出来事です
写真 

ナイスファイト!!虎!!
2006年10月10日 (火) | 編集 |

竜の優勝が決まりました。



おめでとう☆



でも ここまで追い詰めた 虎にも 拍手を送りたい。


オールスターあけのころに連敗し、
こんな展開までもっていけるとおもっただろうか。



私は あきらめずにがんばることのすばらしさを
教えてもらいました。



今年1年は 野球を勝ち負けだけでなく、
内容や流れ、メンタルな部分をしっかりと見たような
気がします。


なので、悔しいのは悔しいですが


獅子が敗退したとしても
トラが届かなかったとしても


怒りの感情は出てきません。


自分がこんなに落ち着いているのはなぜか???


そんな気さえしますね。



きっとこの敗戦が みんなを成長させてくれるのでしょう。



選手の皆さんありがとう。


 


私の 野球シーズンが 終わりました。



さて、自分を見つめよう。


納得。
2006年10月09日 (月) | 編集 |

まけちゃった。


 


でも 納得。


 


出し惜しみしたみたいだしね。


 


課題がたくさんみつかったね


成長できるところがまたまた 見つかったね


 


よかったよかった!!


 


来年がんばろ!!


大輔がいなくても勝てるチームになろう。


 


弱くても 強くても 私は ライオンズがだーいすき☆


あっぱれ☆大輔
2006年10月07日 (土) | 編集 |

大輔のおかげで  1ステージ おおてぇ~!!

遺━━━━━[(゚Д゚)v]ヽ(゚Д゚|||)ノ━━━━━影!


さすがでした。


お昼休みになんとか みたくて 仕事の店を飛び出し

家にもどり・・・



大輔とF1の予選に夢中。


息詰まる投手戦でした。


お昼もそっちのけで、みてました。


そして、興奮する私に コーヒーを。。。


カップは3番 ナカジのカップでした。

なんかそのカップを見た瞬間思ったんです。



「 おかん。 ありがとう。 きっとナカジが
  打つよ! HR打つような気がしてきた。」


しかし、その後・・ 休憩時間終了間際
大輔がピーンチ!
この回を乗り切ったら 店に戻ると・・・
思ってたら・・・どんどん悪くなる一方。
2アウト満塁になったところで、やっぱり
みてちゃいけない!と 店に戻ることに。


大輔は見事 そのピンチを抑えたのです。


遺━━━━━[(゚Д゚)v]ヽ(゚Д゚|||)ノ━━━━━影!


そのご 店に入ったとたん虎之助さんから

ナカジ・カブ・ベンちゃんの3連打で先制!!となぁ!!


ほんまに うった~~!!


超うれしかったです。


その後 勝利を伝えるメールが!!!

虎之助さん しゅんたん ありがとう!!


家に帰ってゆっくりと 試合内容と長いヒーインを
堪能しました!!


パリーグのタイトルを ほとんど総なめした カスミ。


でも プレーオフで意地をみせてくれた 大輔!!


 


いい試合でした。 いい投手戦でした。


 


二人に!! 乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪!




明日 きめるぞぉ!!

明日は オツ?わくいくぅん??


みたいけど みれないーーーーーーーーー_| ̄|○


もどってこい。中林佑輔・・・涙
2006年10月07日 (土) | 編集 |

阪神は6日、筒井壮(31)、萱島大介(26)両内野手の現役引退を発表した。
石橋尚到内野手(24)、中林佑輔投手(23)に対しては戦力外通告した。



( p_q)エ-ン


中林君・・・

クビとな!!


もう1年ぐらい・・・なんとか って思ってたのに


阪神の貴重な左になってくれると思ってたのに・・


井川の次を担うのは君だとおもっていたのに・・・


何度もフォーム修正をがんばってたのに・・



ヽ(TдT)ノアーウ…


 


 


また 金沢高校の後輩がいなくなったなああ・・・


 


がんばれ 大松。高須先輩。


関東も、関西も全国的にマッキー♪
2006年10月06日 (金) | 編集 |

先ほど 虎之助さんからメールが!!

「 テレ朝の リリーフランキーって番組に
   マッキーでてるで!!   」

って いわれて 急いでテレビつけたら・・・


 




探偵ナイトスクーーープ~~♪


 





il||li _| ̄|○ il||li


と思ってたら
顧問ゲストが!!先週に引き続きマッキーときたもんだ。
(2コ撮りだったのね)


なんだか 関西も関東もテレ朝に同時間に
マッキーがでてるなんて!!!


す・て・き♪


ってことは全国的にマッキータイムね♪



そして 私は 今 マッキーのCDを聞いている♪





こんな私を 末期というなよ。


涸沢へ紅葉を求めて-3-
2006年10月05日 (木) | 編集 |
もっと上へ挑戦したかったのですが
今回は時間もないので 断念。

健脚者のみがゆるされる パノラマコースで下山へ

パノラマコースは 

写真

こんなふうに 涸沢を見渡すには最高!

写真

うつくしい!!


だけど・・・ 




結構ハードなコース。



写真

屏風の耳!!
ぜひ今度はチャレンジしてみたい!

と パノラマコースをあるいていると・・・

なんだか 獣の臭いがするとおもった

そのとき!

おお!!

あれは!



写真


サルでした。


写真

全く動じず・・
まるで 囲碁をしているような・・・。


さらに あるいていると 行くて阻む
サルが!! のしのしと・・・


写真


眼をあわしたとき・・・


キー っといわれて 


ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ


くわれるとおもいました。


その後は おさるさまが 餌に夢中になってるときに

|д・)oコッソリ…

と 逃げてまいりました。


あ~ こわかった。
眼をあわしちゃいけませんな。

その後はパノラマコースを堪能♪ 


写真

槍ヶ岳や

写真

穂高の素晴らしい眺め


写真


足もとにも 小さな秋が☆

いいコースでした。


写真
写真

ランチは 絶景をみながら♪

カップヌードル♪

写真

無事に 下山してきました

2日目は 約8時間ほどあるきました。
よく頑張りました!!うっちーと佐々木アナ!


帰りのバスでは 奈良のおっちゃんと
おお盛り上がりで 楽しく帰ってきました。

今回も 山の素晴らしさを いっぱいいっぱい
感じた登山でした!!

涸沢へ紅葉を求めて-2-
2006年10月04日 (水) | 編集 |

二日目 6時に出立。


写真


朝もやにけむって~ とってもきれいでした。


写真


佐々木アナがんばります!

写真

横尾の橋をわたると 山道です。
でもそんな急じゃないのでラクラクです。

写真

まだまだ 下の方は紅葉はいまいち。
でも前日とは うってかわっての天気に

ィェーィ!o(▽^v)v(゜▽^)v(v^▽)oィェーィ!


写真


のぼるにつれて 穂高連邦が!!!

写真


すてきな道を通りぬけて・・

写真


登って行くたびに 紅葉がきれいに!!


写真


ナナカマドの実も赤くなっていきます。



そして


そして


涸沢ヒュッテに到着ぅ!!


写真

(*ノェノ)キャー きれー

感動ものです。
私はここの 抱かれた感じが大好きなのですぅ!!



写真

さすがにこちらの紅葉は進んでいて



写真

ナナカマドは実も葉も真っ赤!!


写真

まるで 玄関マットのような 紅葉!

写真

カメラ小僧たちが 群がってました。。。

オイオイ そこにレースクイーンでもいるのか?!
と突っ込みたくなるぐらい・・

写真
写真
写真


いやいや・・・でもこんな景色があると
そうなるのも わかります。。 



写真

記念に うっちーと佐々木アナも一緒に


 


やっぱり 涸沢の紅葉は最高でした☆



涸沢へ紅葉を求めて-1-
2006年10月03日 (火) | 編集 |
涸沢の紅葉をみたい!!
2年前涸沢までいったときからずっと胸に抱いていた
ことでした。

そして、先月 乗鞍にいったこともあり
友人の佐々木アナといってきました。

1日目はあめ・・出発は上高地。

出発のころから・・・カッパ


写真

おにゅーカッパでいどみます 佐々木アナ

写真

ザックカバーを忘れて ゴミ袋で対応
結構いけますよと 私


写真

上高地あたりはサルが むさぼり木の実を
とっていました・・

写真

雨の中の森は 神秘的でしたよ。

傘を差しながら のんびり3時間
上高地-明神-徳沢-横尾までのみち。

写真

紅葉はまだまだ でした。

横尾の山荘はとてもきれいで
なんと!!お風呂まで入れました。

写真


ごはんもおいしかったし。

佐々木アナは

「 白山の山小屋が最悪っての・・
   すごくわかる気がする。」

そう言っていました。

夜は二人でマッサージ大会。

明日は本気で登るぞぉ!!

飯田選手さようなら
2006年10月01日 (日) | 編集 |

楽天の 飯田選手が 引退だそうで。


なんだか また好きな選手が一人 いなくなってしまいました。


飯田選手は 野村ヤクルト全盛時代 
素晴らしい 1番打者。 センターの守りもすごく上手で いつも魅せてくれました。


飯田選手が 出ると 盗塁。
そして 広沢、池山たちが ヒットをうって 飯田が帰ってくる。


強かったですね~


その頃は ヤクルトに夢中で 飯田さんも大好きでした。


飯田さんが途中怪我をして 戦列を離れても ヤクルトナインが
飯田のためにがんばろうと 帽子に 飯田選手の名前を書いて
プレーしたということもありましたね。


それだけ きっと ハートも みんなに好かれるいい選手だったのでしょう。


 


お疲れさまでした。 


これからは 若手の指導などに がんばってください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。