獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴン隊登山③
2006年09月05日 (火) | 編集 |
おなかもいっぱいになり、気づいてみれば
頂上に2時間半も滞在してしまいました。
(こんな経験初めて)
膀胱が暴行し始めたので さくさくと下山。


予想どおり 午後近くなると雲が上がってきて
途中はガスがかかってしまいました。

二人は 本当に天気が悪くなるんだと
びっくりしておいででした。

写真
途中の レイトにより・・

無事下山。

そこで また お嬢様りえちゃんが ひとこと


「 ねえ あじゃちゃん 山の中には なにが
  はいってるの?」


二人・・・
「 ・・・ 絶句 」



「 んー 土とか 岩とか マグマとか・・
  表面にでてるものと おんなじ・・・かと」

りえちゃん

「 そっかー 空洞じゃないんだね~ 」 

空洞だったら・・・怖すぎる。


帰りに 福地温泉によりました。
ここは 平湯から少し離れたところにあるので
静かでとても いい温泉街なのです。


写真
露天風呂さいこ~


写真

露天風呂からみえる 景色。

写真

このお酒は飲めるのだろうか・・

帰り道 またりえちゃんが・・・

大きな黒いカラスが 舞下りてきたのを見て

「 あっ ちょうちょ!! 」

とか

 落石注意を 墓石注意に読み間違えたりと
どんなに 目が悪いねん!!と
運転に支障がでるぐらいのぼけっぷりでした。

無事に金沢到着。


おいしい空気と 素晴らしい景色。
おいしいごはん。

ああ ありがとう。


おしまい
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
昼寝といえば
昼寝目的の山行で、冬の木漏れ日の中、
1時間くらいの予定があまりにも気持ちよかったので、
全員が揃って2時間以上も寝てしまって、
下山が日没に間に合わないことがあったな。
その時はもう登山道無視して、ショートカットで
急激な斜面を駆け下りて、凍ってる川に降りて
氷の上をすべるように走ったもんだw。

3千米からのご来光、そら初めての人は
感激、感動もんだな。
オレも30年前の仙丈からのご来光は
今でも思い出すわ。

いい思い出つくりをしてあげてよかったな^^
2006/09/06(水) 09:40:42 | URL | 獅子虎之助 #YwFhO0mY[ 編集]
やるなぁ~
①金沢登山隊 やるなぁ~

②あじゃリーダー やるなぁ~

③りえ嬢 やるなぁ~
大物ですな♪
2006/09/06(水) 21:11:26 | URL | ロッテ@ #SR/jUjx.[ 編集]
昼寝最高!
>虎之助さま

なんと 昼寝経験ありですか!
きもちいですよね~
昼寝のためとはすごい!!

仙丈からのご来光みてみたいなあ~

いい登山になってよかったです。

>ロッテさま
りえ嬢 は  京子も
びっくりです。
2006/09/07(木) 00:23:03 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。