獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機種コンパクトデジカメ徹底分析①-SONY-
2006年10月28日 (土) | 編集 |
10月に入り デジカメの新機種が続々と発売されてきています。これから 初めてデジカメを買う方!
買い換えようと思っている方 ぜひ参考にしてください


これは私がパンフレットを見ながら
書いていまーすので なにか間違いがありましたら
どしどし どーぞ。


主要メーカーを書く予定ですが途中で息切れしたら
ごめんなさーい☆

第1回目は SONYのサイバーショット!!

製品名:DSC-T50 DSC-T30 DSC-T10 



まず、ソニーの今回の売りは


タッチパネル!!


いままでの操作はほとんど ボタンで行ってしましたが
任天堂DSのようにタッチパネル式を採用しました。
液晶画面上に表示されるメニューを直接、指で押すだけで
設定できます。

明るい液晶画面だけをみながら 操作できるので、
夜景や夕景など暗い場所でカメラ操作も、見やすく
快適に行えます。


再生時も タッチパネルで手軽!
まるで ページをめくるように液晶画面を指で左右に
なぞるだけ!!!

そのほかタッチパネルならではの機能が

フレキシブルAF(オートフォーカス)エリア

でも 生かされています。
液晶画面上で 狙った位置に触れるだけで、
ピントあわせができます。
被写体の前後にピントがあってしまうときや
被写体を画面の真ん中からずらして撮りたいときなど
ピントあわせも、画面に触れて簡単にできます。


機能分析:()は私の感想です。

1. 画素 

 720万画素 (いまじゃ700がスタンダードです。)

2. デザイン&外観

 T10はピンクや白が人気!(さすがデザインだけは・・)
 
 (しかし、レンズが 左によっているので
  手が写りこむことが多い!!構えにくいね~
  カバー式はカバーが壊れる事もある。)


3. メディア

 メモリースティックDUO:4GBまで対応
 (価格・互換性に不安。
  価格は・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・)

4. 手ぶれ機能
 
 手ぶれ補正 と 高感度で W補正ができる!
 (これはまあよいだろう)

5. 撮影可能枚数

 約400枚ほど

 (電池のもちがいいね!!)

6. ズーム


 光学3倍ズーム!

 (並)

7. 接写

 1cm

 (これは近くでもきれい!でも接写1cmって
  つかわない~w)

8. ISO感度

 最高1000~1600

 (ほどほどですな。大して高くない)

9. レンズ

 カール ツァイスレンズ !!
 
 ドイツの伝統的なレンズです!

 (でも インナーレンズはとても暗いレンズ。。)

10. 使いやすさ

 タッチパネル式は使いやすい
 
 (でも反応が遅い!&傷つく?壊れやすい?
  ソニーだけに・・・以下自粛)

 T10はボタンがたくさんあり使いにくい

 撮影と再生ボタンの切り替えはとても使いにくい
 静止画と動画の切り替えが近くにあるので
 誤操作しやすいだろう。


総評:デザイン重視で買うならソニー!!
   ただ、タッチパネルはまだまだ 初期段階で
   ほかのカメラと比べると再生速度などが遅く
   イライラしてしまいます。使いやすいですけどね。
   接写はほんとにきれいに写りますね。
   ただ、インナーレンズは暗く写るので
   明るく写そうと思うのであれば避けるべきでしょう
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
サイバーショット
我が社の扱い商品ですが、何か?ww

新しいCMは11月に納品だったかな?
担当の営業はたぶん夜な夜な残業してるはず。
広告つくるのも大変やねんで。

SONY製品は電池問題でブランドイメージは下降してるけど、
まだまだ世界的にはトップブランド。
でも、デジカメはシェアはなかなか上がらないんだよね。
やっぱりカメラメーカーには敵わないかな?

ただ、SONYはメモリースティックってとこがねぇ・・・
メディアは他社製品と互換性ないのは使い勝手はよくないよな。
2006/10/29(日) 00:42:45 | URL | 獅子虎之助 #YwFhO0mY[ 編集]
今日も・・・
サイバーショットは お勧めしませんと
いっちゃいましたが・・何か?

タッチパネル式はほんまに どんなもんでしょー

デザインはほんまに素敵なんですけどね~

ソニーの 壊れるイメージを脱却するの大変そうだな
2006/10/30(月) 00:06:54 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。