獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クヮンガクッ
2007年01月08日 (月) | 編集 |

陣内智則 と チュートリアル


いま 話題のお笑い芸人である。


話題の彼らには同じ共通点がある。


それは 数年前 クヮンガクッ という
毎日放送のローカル番組に出演していたということだ。


詳しくは・・こちら


わたしはその頃大阪に住んでいて
その深夜番組を毎週 楽しみにしていた。



何よりも面白かったのが 陣内のレシートすごろくである。
レシートすごろくとは、 陣内が 街の人に声をかけて
レシートを見せてもらう。そのレシートのお店に行かなきゃ
いけないというもの。
難波の高島屋のレシートがでたら ゴールという企画でした。
日本中とびまわり。
結局ロケには5ヶ月かかったそうな


わたしが一番印象に残ってるレシートは
道頓堀付近で、レシートを見せてもらったら 
それは 高島屋のレシートで。 でも


しかし


しかし! 


なんと 



それは 泉北高島屋の 高島屋のレシートだったのです。
(難波をもう少し南にいったところ)



これには 爆笑しました。
しこみか?とも思われましたが そのレシートの時点で
カナリの日数がたっていたので たぶん番組側も
そろそろ 終わってほしいと思っていたと思うので
それはないと思いますが。。。
(素人相手だし。)



本当に面白い番組でした。
いまの 陣内があるのも あのすごろくのおかげ?
と 思うぐらい。


その頃から わたしは 陣内が大好きでした。


その後 うまいもんすごろくも ありました。


コレは うまいものを街の人に聞いて
「阪神のイカ焼き」というてくれるひとを探すという
ものでした。
これも 面白かったです。



陣内はこれで この番組を卒業し
その後は チュートリアルにバトンを渡しました。



そのころの チュートリアルは ぜんぜん面白く
ありませんでした。アドリブもきかへんし
なんだ?この芸人は!と わたしは思っていました。


彼らは 「 赤い傘に入れてもらって 梅田~難波 」
という 企画をしていたのですが、
企画も、彼ら自身も中途半端だったので あえなく失敗。



そんな 彼らが ビックになって 6年、7年たてば
こうもかわるものかと。


陣内も 紀香をゲットするとは!!



人生わからないものです。
だから 面白い。


そんな 彼らの漫才やコントはこれまた面白い。


これからも 楽しい 面白い笑いを 提供してくださいね

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
学校へ行こう!
のどこ行くんですかゲームと同じやな。
学校へ行こう!はいつ頃からやっていたんやろうか?
真相はわからないけど、これはどっちかがパクッたゲームみたいw

どこいくんですか?ゲームはゴールは設定されているけど、そこに行き着くまでに
V6の子たちが通行人に捕まえて、どこに行くのか聞いて、そこまで
V6の子も同行しなきゃならないというゲーム。
海外まで行ってしまったこともあるんぢゃないかな?
まぁ、どこかにしこみがあるのかもしれないけどね。

ん~、同じような企画が大阪でもあったのかw

って学校へ行こう!は関東ローカルぢゃないって?ww
2007/01/09(火) 07:07:45 | URL | 獅子虎之助 #YwFhO0mY[ 編集]
クヮンガクッ
当時売れてない芸人が結構出てたらしいけど、今みんな売れてるんで吉本は結構見る目があるんやな~って先輩芸人が言うてました。

陣内は今でもアドリブはおもろないけどな・・・。

年末の番組でM1とったから徳井はガーンて行くで~
こんな福田でもそこそこかわいい女の子捕まえるって言われてた。(笑)
2007/01/09(火) 18:02:48 | URL | しゅん #-[ 編集]
パクリやな
>虎之助さま
それがやってたのが1999年とか2000年のころだから
確実にパクリだしょw
レシートすごろくはおもしろかったなぁ

そそ 学校へ いこうは 全国ネットですがな~
>しゅんたん
ほー そうなんだ
最近関西の番組みれないから つまらんなぁ
徳井はかっこええかあ?
なんか私は くだらない 昔の印象がつよくて・・・
でも 漫才はうまくなったのぉ。

それに比べてハリガネロック・・・
石川テレビで 番組持ってる場合じゃないべ・・
2007/01/10(水) 00:24:06 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。