獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純正インクとリサイクルインク
2005年12月22日 (木) | 編集 |
(・Θ・;)アセアセ…


さてさて 今年も押し迫って あと8日ぐらいになりました。
定番の 年賀状は ご用意しましたか???

私は例年のごとく 毎日約200枚ぐらいずつ印刷に励む毎日。

一番の稼ぎどきなので がんばりますが・・・

年賀状印刷で一番がんばるのが プリンタ君
我が家の3台のプリンタも フル活動させています。

インクジェットプリンタは 製品の単価も安く使いやすいですが・・


(ー'`ー;)ムムッ インクコストが高い

全面カラーの年賀状なんてすぐに インクが切れちゃいます。
そこで みなさまはどんな インクを使っています???


大きく分けて インクジェットインクには3種類あります。
正規品・リサイクルカートリッジ・詰め替えインクです

ink2.jpg



ほとんどの方は 買い替えには 正規品を購入されます。
仕上がりやプリンタのことを考えると 正規品が一番よいです

しかし!! コストが高い! 
最近では1色につき1,000円以上が当たり前。
(古いパソコンは 安いインクも 使える)
写真が綺麗に印刷できるのはいいけど 高すぎだべ・・・



ink3.jpg




さて、リサイクルカートリッジはどうでしょう?
値段は 約700円程度。3割ほどお徳です。
回収されたカートリッジにインクを
いれたもので、正規品と変わりなく使えます。
が、しかし やはり購入してから期間が経つと
インクが乾きやすくなりかすれてでてきたり、
色がでてこないことがありますので 要注意!!
出来上がったときの色も多少変わります。
プリンタメーカーは リサイクルカートリッジを使うと
プリンタ自身にもあまり良くないと発表しています。

真相はいかに?!(私はあまり感じてませんがw)


なんか 先日裁判ざたになってましたねえ~

ink5.jpg



最後の詰め替えインクがコスト的には一番安いです。
詰め替えポンプが入っていて、これを自分で 穴をあけて
カートリッジに注入するものです。4回分つかえるので 
とっても安いです!!
しかし、何度も同じカートリッジを使っていると 
インクが沢山ですぎて、印刷物が汚れてしまったりと
失敗した経験も多々あります。
ので、使いすぎもほどほどに・・・・
また、インクを詰める際に インクが飛び散ったりすることも
ありますので洋服などには注意してください!!



どれも 長所短所があります。年賀状など 確実に 
綺麗に印刷したいなら正規品をお買い求めになるのが一番でしょう。
ただし、通常のときであればリサイクルを使うのも 
良いかもしれません。
ただし、インクはつけたまま 1年経つと 固まってしまうことも
ありますので長くつかっていないときは、クリーニングを行うよう
にしましょう。
また、カートリッジは捨てずに 電気屋さんなどで回収しております
のでリサイクルにご協力を!!
10円で買い取ってもらえるところもありますよ!

皆様の年賀状印刷が 無事終了いたしますように・・・

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
インク
 インク他界よね~。
 単価1000円で6色代えたら6000円。単価700円だったら4200円ですからのう。。。浮いた1800円でごちそうさまです♪
 そんな金の心配してるくらいだったら早く年賀状作れって?
2005/12/22(木) 23:10:57 | URL | かけ #mYye75v2[ 編集]
コメントありがとうございます
インクよ・・
南無阿弥陀仏・・
2005/12/22(木) 23:21:44 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
詰め替えは・・・
前の会社で一時、詰め替えインク使ってた・・・経費節減で!!
詰め替えは俺(当時下っ端)の仕事だったなぁ~~。
詰め替えは労力と時間、そして仕上がりと失敗を考えるとダメやねぇ!!
俺の白魚のようなお手々も汚れるし・・・

コーちゃんも元気してますよ♪
公務員だから調子乗ってるトコも多々あるがね・・・
2005/12/23(金) 18:13:04 | URL | denny #-[ 編集]
コメントありがとうございます
もうdennyも一人前なのねえ~

コーちゃんのベタベタ泉州弁も
聞きたいわあ~
2005/12/25(日) 10:59:48 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。