獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前半戦を振り返る(西武)
2007年07月19日 (木) | 編集 |

ペナントが始まって117日。


無事前半戦が終了。


 


西武ライオンズは 貯金1の4位で折り返した。
その間に 1位から最下位まで 経験した。


悪夢のような10連敗。
その後 その悪夢がうそのような 連勝によるV字回復。


最近は機動力をつかって やっと西武らしくなってきた。


松坂大輔が抜けた穴は しっかりと 後輩の涌井が 埋めている。
昨日勝利し、ハーラートップの13勝4敗。 負けが少ないというのもすばらしい。
昨年の涌井は 前半戦9勝のあと 後半戦は3勝しかできなかった。
彼の本当の試練はこれからだろう。20勝目指してがんばってほしい。


前半は 勝利の数をすいすいと伸ばしたが ここにきて 勝ち星にめぐまれなくなった
西口は どうしても 味方が点を取ると 打たれてしまうという悪循環。
阪神のように 継投策でいきたいのだが・・・ 阪神とちがって 後ろが
しょぼい 西武投手陣。


そのほかの 先発 岸はほんとにルーキーイヤーなのに予想以上にがんばって
くれている!!ジョンソンも復帰し ローテーションを守るピッチングができている。
待望の左のエース 帆足も 戻ってきたことだし
先発のコマがそろって これからは 上位3チームと しっかりと戦っていけると
思うのだが・・・


どうしても 継投がこわい。 森2世と化してしまった小野寺力。
力様チャンスと 呼ばれているようじゃだめだ!


三井、グラマンは安定しているが 星野が一時期の安定性に欠ける。


これから ばててくる夏場。後ろを任せれる しっかりとした選手がほしいものだ。


 


打者としては・・・カブの抹消が痛い
オールスター明けどうだろうか?


爆発した打線ではないが 機動力をうまくつかってがんばってくれている
まさしく西武野球。


GGも 春先GGの汚名を返上して、4番に入ってからは4割近い打率。
からまわりすんなよ。


これから 暑い夏やっぱりベンちゃんの ぴっかりパワーでがんばって
もらいまひょ。


まだまだ 1位も狙える位置にいます。
こっそり 隠れながら 常に勝ち越しをしながら、いつの間にか1位っていうのも


いいんじゃなーい?


さ、まず エラーしないようにがんばろう!!


 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ついでに・・・
阪神の前半戦も振り返ってくださいw

ん~、しかし、今年の涌井は成長したよね
負け数が少ないのもすごいけど、完投数が
ダルビッシュには及ばないものも西武ではダントツの6
これが素晴らしいよ。
なんせ後ろが不安の西武投手陣だからねw

夏場はクソ暑い西武ドームで、体調維持するもの大変だろうけど、
息切れすることなく、ハーラートップも狙ってもらいたいね!
もちろん首位戦線も!
2007/07/20(金) 10:31:04 | URL | 獅子虎之助 #YwFhO0mY[ 編集]
コメント返し遅くなり失礼しました。
日本で一番高いところにいてたら
後半戦も始まってしまいましたね

阪神は2連勝、西武は1勝1敗。
なんとか 今日もWでいってほしいものです。
しかし、中日はきびしそうですな。
GとDがおちてくる?!
2007/07/26(木) 10:25:47 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。