獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お堅い言葉も心に残る
2006年01月09日 (月) | 編集 |
...( = =)トオイメ


本日は成人の日でした。
成人式を迎えたみなさま おめでとうございます


私も成人式は はっきりと覚えています。

お気に入りの晴れ着をきて・・・

懐古中・・・

haregi.jpg



おお・・・その頃は
流行のスパイラルパーマにして地毛で 
髪をアップしておりましたなw 

でも そのスパイラルパーマが絡みすぎて
埃がつまっていたっていう 思いでもww

若かりし頃のお話です。


成人式では、町会長をしていた父が会場の来賓席で
うれしそうに 私を見ていたのが印象的です。


今年も 成人式では少しばかり騒動があったようですね
悲しいことです。
私たちは 穏やかに式が行われていました。
でも少し騒々しかったでしょうか?

近年、お堅い人の 挨拶は抜きで、自分たちでつくった
成人式をやりたい!というので 成人たち自身が企画運営している
成人式もありますね。とてもよいことだと思います。
ディズニーランドでの成人式もとてもうらやましいです。

しかし、ただ成人式を楽しいイベントにしてしまうのは私は
どうかとおもうのです。

大人になって、人生の先輩方のありがたいお言葉をいただくのも
すごく有益なことです。
人生生きてこそわかることってたくさんあると思います。

私は 成人式での 言葉で心にのこっているものがあります。


「 これからは いろいろな出会い、そして別れがあるでしょう
  そのなかには、新たな命の誕生の出会い、大切な人との 
  死によっての永遠の別れもあるのです
  これからは 死の別れもあるということを知っておいてください。」

というような ことをおっしゃっていたように思います。

この言葉をきいて 今まで人間の死というものを漠然と人事だと
考えていた私にとって強い衝撃を受けました。
そうだなあ~ 私の親もいずれは死んでいくのだからと。

それから やはり いろいろな場面で生と死を経験することが
あれ以降増えていったと思います。

そんなことを 思い出した成人の日でした。



  
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
う、美しい!
着物が・・・(コラ^^;)

エライ人のつまんない話をがまんして聞くというのも、大人への第1歩じゃ。当たりまえなんだよね~。
さてと、今夜は足湯して寝ようっと。v-48
2006/01/11(水) 20:14:36 | URL | LIONSのとも #l5tlXZIU[ 編集]
コメントありがとうございます
着物ですか・・・・

妄想しておいてくださいw(笑)

確かにがまんは大人への第1歩です。

足湯はいいですよぉ~♪♪
2006/01/12(木) 00:03:00 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
no title
あけおめ~!

そういや、パーマかけてたなぁ・・・
夏休み終わって学校で見たときビックリした記憶がよみがえりましたわ。

なかなか、良いこと言うやん~♪
なんか細木和子みたい・・・

石川をはじめ日本海側はマジ雪で大変やね・・・

けどスノボ行きたい・・・今シーズン一回もまだ行ってない・・・

昔、ツガ○君に白山温泉スキー場に連れて行ってもらった事ありますねん!! 
石川県の雪もいいね~~~~♪
2006/01/12(木) 14:16:33 | URL | denny #-[ 編集]
遅くなったが あけおめ~
dennyさん 
今年もよろしくね。今年はぜひお会いしたいわw
おっさんになってないかチェックしませうぅ♪

dennyさん ボードおぼえてますかあ?
また 金沢においでまっし♪
奥様もぜひご一緒に!!
2006/01/16(月) 11:17:45 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。