獅子と虎に情熱を燃やして・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様・仏様・稲尾様 
2007年11月13日 (火) | 編集 |
稲尾さんが急死なさったそうです。


もちろん 私は現役時代はしらないけれど
いつも 父は西鉄の話を始めると いつも
稲尾だった・・・


「 稲尾はすごかった」 と

私が物心ついたときには
もうふとったやさしそーな おじさんだったけど
あんな人が 何連投もして 勝っちゃうような
人なんだ~ と 感じていました。


今の選手じゃ到底まねできない。
今の常識じゃありえない 偉業を達成された稲尾さん



本当に神様 仏様となって 西鉄の後継
西武ライオンズ や これからの野球界を見守っていて
くださいね。


ご冥福を心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Legend of 稲尾
稲尾さん、もう70歳だったんだな。
でも、まだまだ70歳なんて若いすぎるな

本当に伝説の人。
年間130試合の時代に、70試合以上投げて、
40勝以上を挙げる投手なんか、もう二度と現れないだろう。

この人を語らず、日本のプロ野球は語れない

本当に神様、仏様になってしまったな。
ご冥福を祈ります、本当にお疲れさまでした。
2007/11/13(火) 23:04:51 | URL | 獅子虎之助 #YwFhO0mY[ 編集]
母と話しながら
まだ70歳だったんだねと いってました。
もっといってるイメージが。

父がいきていたら なんていうてただろうね
と 二人でトオイメ。

ほんとにこれ以上の投手はでてこないだろうね

2007/11/14(水) 10:40:14 | URL | ちた #41Gd1xPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。